弦楽器 Q&A

弦楽器に関するいろいろな疑問にお答えします。メンテナンスやオークションの事などなんでも質問して下さい。
また、弦楽器の事なら私に任せてという方々もどんどん参加して下さい。

5007件のQ&Aがあります。

Q:よく鳴る≠良い音質
投稿者:niki     投稿日時:2017/10/22 11:20  ---109.45.189

友人に20年近くバイオリンをやっている方が
おります。
私自身も音楽が好きなこともあり、発表会に
伺ったりしています。
友人の楽器はアマチュアにしてはいい物であ
り(本人談です)、確かによく鳴ります。
が、音がきついというか、正直「美しい音
色」と感じたことがなく…
ボーイングは変な癖もなくきれいで、左手の
タッチもしっかりしているのはやはりそれな
りの歴だとは思います。
同じ発表会に出ているバイオリン歴7~8年目
の方は、鳴りはそれほど大きくはないですが
音が綺麗に感じました。

パワフルさを生かして美しく弾くにはボーイ
ングが大事なのでしょうか?
世間一般には、あまり音が出ない人(超パワ
フルな楽器と比べて、ですが)より、出る人
のほうが良しとされるものですか?
勿論、一番いいのはよく鳴り美しい音が出せ
ることだとは思いますが

投稿者:ほほいのほい     投稿日時:2017/10/25 22:47  ---3.160.173

調整や弓などで
音質や音量は驚くほど変わります。

演奏技術的なことで問題ないなら、
楽器の状態も視野に入れてみてはいかがでしょう?

また、niki さんが「キツイ」と表現される音を
ご友人が「良い音」とされているかもしれません。

音量があるということは、ppからffまでの
表現の幅が広くなるということでもあるので、
重視される方もおられると思います。

音量は数値で測れますが音質は好みがあり、
難しい問題ですね。

投稿者:niki     投稿日時:2017/10/26 00:44  ---109.45.189

ほほいのほい様
確かに、音の好みはあるかもしれないです
ね。あとは聴く場所とか。
広いホールならきつく聞こえないのかもしれ
ませんし、仰るように幅広く出せるのはこう
いった楽器なのでしょうね。
音程のズレは致し方ないのでしょうか…
自分はピアノで入ってアンサンブルなどして
いますが、音程が不確かな部分をピアノの音
と合わせても、本人はずれているのがわから
ないようで・・
微妙なところでピアノと一致するというわけ
ではないのかもしれませんが(例えばバイオ
リンは、ラ#とシ♭は微妙に違うニュアンス
を出せると聞きました)

投稿者:kuro     投稿日時:2017/10/27 22:46  ---132.44.141

はじめまして。

>微妙なところでピアノと一致するというわけ
>ではないのかもしれませんが(例えばバイオ
>リンは、ラ#とシ♭は微妙に違うニュアンス
>を出せると聞きました)

微妙どころか、ヴァイオリン弾きにとってラ#とシ♭は全く異なる音です。
仰るとおり、ピアノ(異名同音)とは違い、「異名異音」の世界です。
(チェロなどは、少しピアノよりの音程の方が多いと聞いていますね)

それでピアノと合わせる際には、いろいろ工夫をする方が多いようです。
完全な解決を見る日はおそらく来ないでしょうが。

これは当初の「音色」という話題とは全く違う話ですね。
音律の話題に深入りするのも本意ではないので、ここまでにします。

投稿者:niki     投稿日時:2017/10/30 18:42  ---109.45.189

kuroさま
異名異音ですか。
そんなに違うものなのですね
バイオリンは1つの音を鳴らす中でも強弱が
ついたりと、ピアノとは違う魅力がたくさん
ありますね。

投稿者:西高東低     投稿日時:2017/10/30 18:59  ---109.45.189

先日、プロの方と話す機会があったので聞い
てみました。
一人だけ音が大きい、これはアマオケなどに
ありがちなことだそうです。
鳴るのは楽器の特性でそれは悪いことでない
が、要はコントロールが出来ていないのでは
ということでした。

この投稿にコメントを書き込む

Q:初心者です おすすめのバイオリン教本を教えてください
投稿者:さきも     投稿日時:2017/05/02 21:35  ---6.135.165

大学のサークルでバイオリンをするこ
とになりました。
ものすごい初心者で、基礎の基礎も分
からず、とりあえず自分で色々学びた
いと思っているんですが、
どちらかと言うと、専門用語や扱い方
など初歩的なことが載っているような
本があれば オススメのものを教えてほ
しいです。

投稿者:貧乏人間     投稿日時:2017/10/10 20:03  ---142.57.185

私は中学生の時にバイオリンを始めたもので
す。一番良いのはサークルとは別に個人で先
生に習うことです。私自身、自分でも驚くく
らい上達させてもらえました。その場合には
先生選びと、はっきりした目的意識(10年以内
にチャイコンを弾ける実力をつける、など)が
大切です。
教本についてですが、「新しいバイオリン教
本」が無難で良いと思います。ただ、3巻か4
巻までやったら次の巻には進まずにモーツァ
ルトの協奏曲の3・4・5番辺りから好みのもの
を選んで質にこだわって半年から1年かけて一
曲を大成させた方がいいと思います。ただ、
モーツァルトの協奏曲ではハイポジションが
出て来るので「小野アンナ音階教本」で音程
とポジショニングの練習を毎日欠かさずした
方が良いでしょう。
音楽用語については、ちょっと大げさな気も
しますが音楽之友社出版の黄色いカバーの楽
典がいいと思います。暇な時に開いているだ
けでも、けっこう学べることは多いと思いま
す。
サークル活動プラスでこれだけのことをする
のはキツイと思いますが、オケ譜だけでしか
バイオリンを弾かない、というのではソロ曲
がとてもハードルの高いものになってしまう
危険性があるので、少しずつでもソロ曲はや
った方が良いと思います。その上で、ソロ曲は
先生に見てもらった方が絶対いいと思いま
す。
長文すいませんでした。

この投稿にコメントを書き込む

Q:楽器の明細について
投稿者:Art     投稿日時:2017/09/19 17:46  ---130.155.95

通販でOld Bohemian、J.T. Lutz 1901 という
ようなキーワードのヴァイオリンがありまし
た。これら2つについて何かお分かりの方が
いましたらお願い致します

投稿者:kuro     投稿日時:2017/09/21 21:15  ---132.44.141

初めまして。
傍観していましたが、レスがつかないので。

こちらも楽器店の掲示板ですので、他店扱いの商品についての情報収集に用いるのは、エチケットとして控えた方がよろしいかと。

おそらくそのような理由で書き込みをされない方もいらっしゃると思います。

投稿者:art     投稿日時:2017/09/22 20:48  ---130.155.95

kuroさん、ありがとうございます。ごめんなさい、そこまで把握をしていませんでした。ありがとうございます。

この投稿にコメントを書き込む

Q:チェロのメーカーについて。
投稿者:メイ     投稿日時:2017/09/22 09:57  ---113.168.211

Jozcf Molnor Hungoryというラベルのチェロ
について。JがもしかしたらFかもしれず、o
がaかもしれません。(ハンガリーの綴が
Hungaryなので)

知人経由で譲って頂いたのですが詳細が分か
りません。ハンガリーから直接購入したらし
いと聞いています。
楽器自体は気に入っており長く使用したいの
で少しでも詳しい事が分かればと思っており
ます。何かご存知の方がいましたら宜しくお
願い致します。

この投稿にコメントを書き込む

Q:ヴァイオリンの詳細
投稿者:Art     投稿日時:2017/09/19 17:51  ---130.155.95

Renato Scrollavezza 1973 Parma についてお
分かりの方がいましたらお願い致します。

この投稿にコメントを書き込む

Q:ブルガリアの職人について
投稿者:ロストロ     投稿日時:2017/09/09 23:28  ---90.95.190

ブルガリアの職人さんで「Petko Petkov」さんと「Stoyko Chobanov」さんのことをご存知でしょうか?

このお二方の作ったヴァイオリンは、100万前後、チェロだと200~250万前後で購入できるようなのです。私はこの二方の作られたヴァイオリンとチェロを試奏させてもらったことがあって、とても気に入りまして、楽器屋の店主いわく、「この2人は、今注目の人で、これから楽器の値段も上がる人だから、今が買いですよ!」と、おっしゃいました。この店主の言ったことは本当なのでしょうか?

投稿者:QB     投稿日時:2017/09/12 16:53  ---247.11.170

「そんなに値が上がるなら、今回買った値段
で将来買い戻してくれますか?(買戻し特約
つけてくれますか?)」
と、言って見ましょう。

5年から10年前に200万前後だった小売価格が
いま現在300万超えしてる存命製作家も実際何
人か居ますから、ありえない話では無いです
よ。

投稿者:ロストロ     投稿日時:2017/09/12 23:16  ---90.95.190

QBさん、ご返事ありがとうございます。
買戻し特約のこと、聞いてみたいと思います☆
あり得ない話ではないんですね!
ありがとうございました。

投稿者:QB     投稿日時:2017/09/13 09:20  ---247.11.170

あ、、念のため
応じてくれないと思いますよ。。。

不動産屋が「この土地絶対値上がりします
よ」と売り込んでくることに対して、「だっ
たら人に勧めず自分で買ったら?」と返すの
に近いやり取りで、、、

値上がりすることを念頭(あてにして)に買
うのではなく、その楽器そのものを判断し
て、良いものを見つけてくださいね。

投稿者:ロストロ     投稿日時:2017/09/13 22:05  ---90.95.190

QBさん、なるほど、確かにそうですね!
私自身はとても気に入っている楽器なので、値上がりのことは考えず、自分の感性を信じたいと思います。ありがとうございました!

この投稿にコメントを書き込む

Q:バイオリンの指板
投稿者:そら     投稿日時:2017/08/09 18:26  ---54.185.107

バイオリン独学であまり知識のない者
です。
最近、自分のバイオリンの指板とネッ
クの間に微妙に隙間があることに気付
きました。また、触ってみると指板が
ほんの少しですが左右にカタカタと動
くようです。これって最初からなって
いるものではありませんよね?修理が
必要でしょうか?教えていただきたい
です…

投稿者:kuro     投稿日時:2017/08/11 23:25  ---132.44.141

指板とネックの間に隙間ができているわけですね。

その状態では遠からず指板が外れると思います。ニカワで軽く止めているだけなので。

修理が必要ですので、購入した楽器屋さんなり、お近くの工房なりへ持ち込んで早急に対応してもらってください。数千円くらいで済むことと思います。

それまでに、まず駒が倒れないよう注意しながら弦を緩めます。
駒は最終的に外して柔らかい布などでくるみ、楽器と共に工房へ持ち込みますが、駒を外すと今度はテールピースが楽器の表板に当たってしまうため、テールピースと表板の間にやはり柔らかい材質の布を当ててから、弦を十分に緩め駒をそっと外してください。

楽器にもよりますが、この高温多湿の時期は特に外れやすいようです。
お大事に。

投稿者:kuro     投稿日時:2017/08/12 20:05  ---132.44.141

追記(訂正)です。

>テールピースと表板の間

テールピース及び指板と、表板の間に

でした。

投稿者:そら     投稿日時:2017/08/28 23:17  ---54.185.107

遅くなってしまいましたが、大変ご丁
寧な返答ありがとうございます。
先日工房へ持って行ったところ、やは
り指板がほとんどはずれている状態
で、そのまま修理してもらいました。
これから楽器の管理には十分気をつけ
たいと思います…。

投稿者:kuro     投稿日時:2017/08/29 19:42  ---132.44.141

少しでもお役に立てたならよかったです。

早く涼しくなるといいですね(^_^)

この投稿にコメントを書き込む

Q:糸巻き穴の開け直し
投稿者:ET     投稿日時:2017/08/19 16:49  ---149.254.206

穴埋めを職人さんから提案され検討中です。
これを行った場合、楽器の資産価値って下が
ってしまうものなのでしょうか。

使用楽器は、量産ものではなく、鑑定書付の
イタリア製楽器です。

投稿者:通りすがり     投稿日時:2017/08/28 07:23  ---45.69.83

問題ありませんよ。

この投稿にコメントを書き込む

Q:チェコバイオリン
投稿者:かとう     投稿日時:2017/08/17 16:08  ---158.134.180

10歳の娘にフルサイズバイオリンを探しはじめ、現在、ルーマニア製のものとチェコ製(1930's)のもので迷っています。

ルーマニア製のものは、2007年製でSandu Stroeという人が製作したのもので、チェコ製は、Pilarという1.5cmほどの正方形のラベルがバイオリンの中身に貼ってあります。

いくつか質問させてください。

①Pilarが本物かどうかは、どのようにわかりますか?

②音ですが、新しいルーマニア製のものの方が、時間とともに音が良くなる可能性があるのでしょうか?
ちなみに、少し、チェコ製が勝ってるように聞こえます(響きが)。

③ルーマニア製の新品で、2500£(ロンドンでの価格)は高すぎますか?

素人な質問かもしれませんが、どうぞよろしくお願いいたします。

この投稿にコメントを書き込む

Q:William Moenning & Son,
投稿者:佐久間礼子     投稿日時:2017/08/12 19:26  ---133.170.238

William Moenning & Son,社のペグを探しています。
扱いありますか?

投稿者:ヴァイオリンとフルートのRio     投稿日時:2017/08/15 09:42  ---13.51.97

綴りですが、Moenning(メニンク)ではなくMoennig(メニッヒ)ではないでしょうか。

投稿者:QB     投稿日時:2017/08/15 19:43  ---236.79.134

なぜ指定で探されてるのか分かりませんが、
役物単品でお店の名前を冠して流通させてな
かった様に思います。
2009年にお店を閉めたのち、翌年の6月に
Tarisioが部材も含めて残りものを売りさばき
ましたから、手元に持っている人も(お店
も)世界中捜せばあると思いますが、見つけ
出すのは難しいのではないでしょうか?
むしろどこの物を使っていたのかを知ってる
人を探し当てて同じものを入手する方が近道
かも知れませんね。日本人でも知ってる人は
いるのではないかと思います。取引が有った
楽器商や、そこで働いていた人の筋です。
(すいません、私は存じてません)

この投稿にコメントを書き込む