弦楽器 Q&A

弦楽器に関するいろいろな疑問にお答えします。メンテナンスやオークションの事などなんでも質問して下さい。
また、弦楽器の事なら私に任せてという方々もどんどん参加して下さい。

5160件のQ&Aがあります。

Q:ピラストロのプレーンガット コルダについての質問
投稿者:GDAE     投稿日時:2020/10/25 01:35  ---13.73.197

現在ヴァイオリンに e線にゴールドブラカッ
トの0.26、a線にコルダ、g線d線にオイドクサ
を張っています。

コアガット弦を張るようになったのは最近のこ
とで裸ガットが気になり張ってみることにしま
した。

重い響きのナイロン弦があまり好きじゃなくな
り裸ガットの音色もとても気に入っているので
すが張って2日経って特にスチールのe線との五
度の音程が合わないことに気づきました。調弦
はだいたい442hzくらいです。

a線のミとe線のシが同じ指で弾けないくらい音
程が合いません。開放弦はまだ合うかなといっ
た感じです。それ以上の5度の重音になると半
音ほどのズレがありました。これはチューニ
ングのピッチの問題でしょうか。それともピラ
ストロのコルダがバロック専用の弦ということ
なのでしょうか。原因が全くわかりません。何
か情報をお持ちの方是非教えて頂けると助かり
ます。よろしくお願いします。

投稿者:メンテ初心者     投稿日時:2020/12/26 21:54  ---6.150.134

弦の問題だけでなく、指板と駒も絡んでいるの
では。

Q:スズキバイオリンのパフリングについて
投稿者:メンテ初心者     投稿日時:2020/12/26 19:17  ---6.150.134

古い※スズキバイオリンをお持ちの方にお聞き
します。
パフリングは象嵌でしょうか。
それとも描きパフリングでしょうか。

これまで目にしてきたものは殆どが描きパフリ
ングで、逆に、象嵌パフリングは後から埋め込
まれたもののようでもありました。
No.や年代によってパフリングがどう違うの
か、興味があります。
お手持ちのバイオリンをご確認いただければ幸
甚です。
※1970年代以前のものです。

Q:フレンチ中古ヴァイオリンについて
投稿者:マニー     投稿日時:2020/12/07 07:23  ---85.131.190

Paul-J.B.CHIPOT 1922のフレンチヴァイオリ
ンの価格帯を教えていただきたいです。
また、これに合う弓は同じフレンチの弓の方が
合うのでしょうか?

Q:ダベール工房の弓
投稿者:Kody     投稿日時:2020/11/28 10:41  ---106.53.10

失礼します。
ダベール工房のniccolas delaune a lyonとい
う焼印の入ったチェロ弓を持っていうのです
が、この弓はマスターメイドなのか工房製7
日もしご存知でしたらご教授願えますでしょ
うか。
よろしくお願いします。

Q:分数バイオリンにつける弦について
投稿者:とのちゃん     投稿日時:2020/11/23 00:36  ---6.130.129

こんにちは。
すみませんが、教えて下さい。
子供用の分数バイオリン1/8に、ドミナントの
弦を張ってみたのですが、なんだかとてもそれ
ぞれが太くて、押さえにくそうなかんじがする
のですが、ドミナントよりも細い弦って、あり
ますか??メーカー、教えてもらえると嬉しい
です。

投稿者:うさぎ     投稿日時:2020/11/27 01:19  ---176.58.229

ドミナントは太いですが柔らかいので押さえやすいと思います。
先生はなんとおっしゃっていますか?
今までのものが良いのなら、これと同じものをくださいと楽器店に持って行けば同じものを売ってくれます。

Q:コントラバスの弓について
投稿者:しろくま     投稿日時:2020/11/22 21:04  ---6.249.177

コントラバスのa線をアップで返してくる時、
どんなに力を入れても音がうわんと浮いてしま
う箇所があるのですが弾き方が良くないのでし
ょうか、なにか原因などわかる方いらっしゃい
ましたら教えていただけるとうれしいです。

Q:コピーラベルの楽器について
投稿者:vnfan     投稿日時:2020/10/04 13:01  ---100.30.48

コピーラベルのバイオリンを見たことがあります。
本人のラベルや刻印はなく、コピー元のラベルが貼ってある楽器です。
ファニョーラがロッカのコピーを製作して、自身のラベルは貼らずにロッカラベルで(ロッカの真作として)販売していたなどの話は聞いたことがあります。
こういう楽器の場合、贋作を作る意識で作っていたものなのでしょうか?ラベルは違えど、製作者が鑑定書で明記されていれば問題なく、むしろこのようなコピー作品に優れた楽器が多いと感じますが、皆様はどのように思われますか?
よろしくお願いします。

投稿者:チェロ座右衛門     投稿日時:2020/11/08 00:26  ---0.8.128

1960年代ガリンベルティラベルのGBMを持っていま
す(エリック・ブロット鑑定書付き)。
GBMの直弟子から話を聞きましたが新作イタリアン
が流行る前の1960年代は新作楽器が全く売れない時
代で、60年代Lucciラベルの出来の良いチェロは全部
GBMが作ったとLucciから直で聞いたと言ってまし
た。職人さんも食べていかないといけませんし、親
方も作る以外の仕事(教えたり審査員したり等)も忙し
いですし体力面や目が見えにくくなったり手が震え
たりなどの身体面の問題も出て来ますしね。イタリ
アでは生涯弟子を取らずに独りで作り続けるのはダ
サいという価値観もあるようです。日本では逆です
けど。作品の金額的価値で考えますと本人作本人ラ
ベルというのが良いように思いますね。Mario
GaddaとGiuseppe Lucciは本人が作らずに外注に出
した楽器に焼印押して製作証明書つけて売っている
のがほとんどなので特に要注意です。GBMも80年代
90年代の日本向けは弟子が作ってると思われます。
理由は日本の業者が買い叩くからです。

Q:ネック部分が可動するケース
投稿者:バム     投稿日時:2020/11/01 02:58  ---4.230.21

ネック部分が可動するヴァイオリンケースを探しています。
ゲバ、バムなどの角型ケースでネック部分可動モデルのケースがありましたら教えてください。

投稿者:かめ     投稿日時:2020/11/03 11:31  ---238.240.42

ネック部分可動モデルのケースが必要な理由は何でしょうか。
分数サイズとの併用のため?

ヴァイオリンはヴィオラやチェロと違ってほとんど大きさが
決まっているので、フルサイズの場合はネック部分を可動
させるほどの調整は必要ないと思います。

どうしても動かないように固定したければ、TOYOのケース
のようにネックを紐で固定し隙間をガーゼハンカチなどで
詰めたらいかがでしょうか。

投稿者:SP2     投稿日時:2020/11/03 16:56  ---241.142.139

一つだけ心当たりがありますが、以前Bogaro Clementeが出していたカーボン角ケースでヴィオラと兼用のタイプがありましたが、今はもう手に入らないでしょうね。駄目元で白川に聞いてみては如何でしょうか?

Q:弦の質問です。
投稿者:桃花     投稿日時:2020/08/25 19:42  ---239.187.52

バイオリン初心者です。
弦の事でお聞きしたいのですが、ナイロン弦で
も初心者に向かない弦や上達を妨げるような弦
ってあるのでしょうか?
というのは過去、音色が綺麗だからと勧められ
て貼ったガット弦の音程の狂いに全く対応が出
来ず(半音下がろうと違和感すらなかった)、指
導者に使用を禁止された事があったので、ナイ
ロン弦でも似たような事があったら嫌だなーと
質問させていただきました。
ルノーカピュソンが昔から好きなので、ラーセ
ンヴィルトーゾを試してみたいのですが、初心
者が使うにはどのような感じでしょうか?
私自身はけっこう長いこと、ピラストロ社のヴ
ィオリーノを使ってます。

投稿者:弦     投稿日時:2020/09/13 23:01  ---153.97.4

それは弦のせいではなく、耳が相当お悪いのだと思います、、、。

投稿者:いちご     投稿日時:2020/09/17 17:15  ---89.242.173

ガット弦を指導者に禁止されたとのことですが、湿度・温度に影響を受けて音程が変わりやすいので、初心者では対応が難しいだろうということで、禁止したのだろうと思います。
それに比べて、ヴィオリーノやラーセンヴィルトゥオーゾなどの弦はナイロン素材なので、音程は比較的安定していると思います。

ただ気になるのは、音程が半音下がっても違和感を感じないとのことですので、先生の指導の下、正しく調弦したバイオリンで音階練習をしっかり行ったほうがいいと思います。


弦にこだわるのは、弓が弦に正確にあてることが出来るようになり、弦をきれいな振動が出来るようになってからでもいいような気がします。

投稿者:あいうえヴァイオリン     投稿日時:2020/10/25 01:59  ---13.73.197

ナイロン弦の中だとヴィオリーノはとてもいい
弦だと思います。コストパフォーマンスも含め
て考えるとドミナントが一番です。聴力の強す
ぎる弦は初心者に合わないと思います。エヴァ
ピラッツィなど

Q:開放弦の時の音の差
投稿者:なつ     投稿日時:2020/07/11 08:47  ---30.49.205

2年くらいバイオリンから離れていて、最近ま
た再開しだしたのですが、開放弦でバイオリン
を弾く時、ダウンで出る音とアップで出る音の
音程が違うことに気づきました。チューナーで
確認すると、どの弦もダウンよりアップで弾く
方が1音低くなるようです。以前よく弾いてい
たときはそのように思ったことはなかったと思
います。これは私の弾き方の問題なのか、バイ
オリン自体の調整の問題なのか教えていただき
たいです。

投稿者:オクタヴィア     投稿日時:2020/10/11 11:58  ---128.148.48

それは、ダウンとアップとで、弓に掛ける圧
力が変わっているのではないでしょうか。私
もE線で起こることがあり、先生に注意され
ます。

投稿者:あいうえヴァイオリン     投稿日時:2020/10/25 01:50  ---13.73.197

おそらくダウンのときの弓速か速すぎるのでは
ないのでしょうか。弓元から弓先まで等速でダ
ウンをしてみてください。そのまま同じスピー
ドで返します。その時に弓先の重さが自然にな
るような感覚があれば返したかどうかわからな
いくらいになります。ダウンで弾き始める時は
アクセントなどない時は弓圧はかけません。圧
力はゼロの状態かマイナスの状態(弓をわずか
に浮かせる)です。そのまま等速で先まで持って
いけば弓先に行くにつれて弓の重さが乗ってい
き自然に弓圧がかかります。←これは全てダウ
ンの話です。アップはこれの逆のことをしま
す。

投稿者:あいうえヴァイオリン     投稿日時:2020/10/25 01:53  ---13.73.197

補足です。まず信じられないほどゆっくりのス
ピードでやってみてください。一番難しいで
す。調弦の延長でロングトーンの練習のつもり
でやってみるといいですよ。それでもダメでし
たら楽器のせいか弦のせいです。弦の金属の巻
線がほつれてたりなど